スポンサーリンク

【証券外務員資格】40代からの勉強のコツ【合格を目指す!】

少額投資

証券外務員の資格を取って転職したい。40代からでも合格できる?勉強のコツが知りたいな。

 

こんな疑問にお答えします。

 

スポンサーリンク

【証券外務員資格】40代からの勉強のコツ【合格を目指す!】

証券外務員試験は40代からでも充分合格できます。

実際、私は40代で外務員資格を取得し、未経験から金融業界に転職しました。

 

勉強から久しく遠ざかっていても、効率よく努力すれば大丈夫ですよ。

今回は、40代からの証券外務員資格の勉強のコツをお伝えします。

 

【この記事の内容】

・証券外務員資格とは
・試験の概要
・勉強に必要な期間
・問題集の取り組み方
・オンライン学習

 

証券外務員資格とは?

証券外務員資格とは、金融機関で働くうえでほぼ必須の資格です。

この資格を持っていないと、お客様と商品の話は一切できないと言っても過言ではありません。

そんな重要な資格ですが、FPほどの知名度はなく保有者は多くないので、一度取ってしまえば、金融業界への転職にはかなり有利になると言えます。

 

都内の金融系コールセンターなら、業界未経験でも派遣社員として時給1600円~、経験を積めば2000円も可能です。

コールセンターは常時人出不足なので、年齢がネックになる事もあまりありません。

異業種転職を考えている方は、金融系コールセンターを選択肢のひとつに加えても良いかもしれませんね。

 

なかには頑張って年収500万稼ぐ人もいます!

参考サイト>>リクナビ派遣

 

証券外務員資格 試験の概要

試験内容は、株式や債券の商品知識、証券税制や金融商品取引法など、金融商品を正しく扱うための知識全般です。

証券外務員資格には一種と二種があり、一種の方が難易度が高いです。

一種は二種の出題範囲に加え、信用取引やデリバティブの知識が必要になります。

 

証券外務員二種証券外務員一種
試験日基本的に土日・祝日および試験運営会社の年末年始休業以外
受験料8,704円(税込)8,704円(税込)
試験内「法令・諸規則」
「商品業務」
「関連科目」
二種の出題範囲に加え
「デリバティブ取引」
合格ライン300点中210点(7割)以上440点中308点(7割)以上
合格率60%前後40%前後
試験時間120分160分

※上記内容は2020年9月現在

 

証券外務員資格の勉強期間は?

学生の中には2週間程度の勉強で合格した、という強者もいますが、学生は試験慣れしていますし、時間に余裕もあります。

勉強から離れて久しい現役世代は無理せず、二種で2ヶ月、合格後に一種を1ヶ月勉強する位のスケジュールを組んだ方が無難です。

個人的には二種に3ヶ月かけると中だるみしそうなので、2ヶ月で充分かなと感じました。

 

外務員一種の出題範囲の7割近くが二種の出題範囲から出ると言われています。

ですので、いかに二種の出題範囲を完璧に仕上げるかが重要になります。

逆に、二種は受けずに初めから一種を受ける事も可能です。

 

ただし、金融業界経験者や経済学部出身などでなければ、地道に二種から受験する事をオススメします。

金融業界の試験は専門用語や独特の言い回し、ひっかけが多いので・・・。

受験料は安くありませんが、一種に落ちて結局二種から、となるよりは着実だと思いますよ。

 

希望通りの予約を取りづらい場合があるので、早めにおさえておきましょう!

 

証券外務員資格のわかりやすいテキストは?

テキストや問題集は色々ありますが、中には重要度がわかりづらいものや、実際の試験とは言い回しがかなり違うものもあります。

 

オススメはこちら。

うかる! 証券外務員 必修テキスト・問題集 2020-2021年版

 

【テキストの内容】(15章以降は一種のみ)

1章 株式会社法概論
2章 財務諸表と企業分析
3章 株式業務
4章 取引所定款・諸規則
5章 協会定款・諸規則
6章 金融商品取引法
7章 金融商品の勧誘・販売に関係する法律
8章 付随業務
9章 債券業務
10章 投資信託及び投資法人に関する業務
11章 証券税制
12章 経済・金融・財政の常識
13章 証券市場の基礎知識
14章 セールス業務
15章 信用取引
16章 先物取引
17章 オプション取引
18章 特定店頭デリバティブ取引等
模擬試験・回答

 

難しそうに見えるけど、何とかなるよ!

 

証券外務員資格の問題集の取り組み方

問題集の取り組み方はこちら。

・わからなくてもとりあえず解いてみる
・出題頻度の高い問題を優先的に
・配点の高い項目を中心に
・どうしても苦手なところは飛ばす
・理解より記憶と慣れが大事

 

回答は○×式と5肢選択式があり、それぞれの配点は〇×式は1問2点、5肢選択式は1問10点です。

今回オススメした問題集では出題頻度の高低が表示されています

基本、頻度の高~中の問題をしっかりやれば、最悪低いものを捨てても合格ラインは超えられます(余裕があればもちろん全部出来た方がいい)。

 

また、項目ごとに出題数(予想)と配点が違います。

たとえば、「株式業務」は10問で52点ですが、「セールス業務」は5問で10点。

配点数と自分の得手不得手のバランスを鑑みて、どうしても苦手な項目は捨てて、抵抗感のないところを完ぺきに仕上げる、という手もあります。

 

苦手なところにこだわってムダに時間を使わないようにしましょう。

また、理解しようとすると時間がいくらあっても足りません。

合格して入社した暁には、いやでもわかるようになるので、今の段階では理解より記憶に集中です。

 

テキストにざっと目を通したら、まずは問題集を解いてみましょう。

まずは1回問題集をやってみる。

間違えたところのテキストを見返す。

もう一度問題集をやってみる。

間違えたところのテキストを見返す。

もう一度問題集をやってみる。


これを5,6回は繰り返す。

 

1回目は全然できないと思いますが、それで大丈夫。

金融独特の言い回しや出題パターンに慣れる事が先決です。

繰り返し解きながら覚えていきましょう。

 

「習うより慣れろ」という事ですね。

 

オンラインで学習する方法もある

もう少しサポートが欲しい、という場合はオンライン学習サービスもあります。

オンスク.JPなら外務員資格の講義が月額980円(税抜)から受講できます。

資格の学校TACが監修しているので、受かる為のノウハウは保証付き。

 

1ヶ月だけ課金して集中的に勉強し、2ヶ月目はひたすら独学で問題集を解く、という使い方もいいかなと思います。

無料コンテンツもあるので、興味ある方は見てみて下さい。

公式サイト:様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

 

証券外務員だけでなく、FPから宅建、プログラミングからアロマまで、40講座以上が受け放題なので、私も新たになにかチャレンジしてみようかと思います。

 

FPとかいいね!

証券外務員資格 40代からの勉強のコツのまとめ

今回は証券外務員資格の40代からの勉強のコツをお伝えしました。

外務員試験は7割正解すれば合格なので、無理して満点を目指す必要はありません。

効率よく、サクッと1回で合格を目指しましょう!

 

応援してます!

では今回はこのへんで。

ランキングに参加しています。
よろしければポチっとお願いいたします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました