スポンサーリンク

【一人暮らしの節約術】通信費は無料にできる!スマホもパソコンも

節約

一人暮らしの生活費を節約したい。通信費だけで1万円以上かかってる。もっと安くする方法はないかな?

 

そんな悩みにお答えします。

 

スポンサーリンク

【一人暮らしの節約術】通信費は無料にできる!スマホもパソコンも

一人暮らしの通信費の節約

最近は、格安SIMを使う人が増えて、大手キャリアの通信費も下がりましたね。

それでも、自宅の光回線やWiFiと併せると6000~1万円位はかかっているのではないでしょうか。

私は楽天アンリミットに変えてから通信費は0になりました

 

通信費を無料にする方法、それは

・楽天アンリミットに乗り換える
・パソコンはスマホのテザリングを使う

これだけです。

 

ヘビーユーザーの方でも大丈夫ですよ。

詳しく説明していきます。

 

▼今すぐ確認したい方はこちら▼

 

一人暮らしの通信費はどれ位?

一人暮らしの通信費はどれ位でしょうか。

一般的な料金はだいたい以下の感じです。

 

【スマホ】

某キャリア回線 4000~9000円
格安SIM 700~4000円

【自宅】

光回線 4000円~5000円
WiFi 3500円~4500円

 

合計すると、

スマホをほぼ使わないライトユーザーでも4200円~

スマホもパソコンもたくさん使うヘビーユーザーなら、1万円以上はかかります。

 

これでも以前に較べたら随分安くはなりました。

でも、もっと安くしたいですよね。

 

テザリングを利用すれば光回線やWiFiは必要ない

もしスマホの通信量が無制限なら自宅専用の回線は止めて、スマホでテザリングする事をオススメします。

そうするだけで4000円位は節約できますよね。

 

ただし、大手キャリアはテザリングの通信量に制限を設けている場合があります。

また、格安SIMはだいたい無制限ではないですし、テザリングだと通信速度の遅さがネックになります。

 

安くはなったけど、遅くてイライラする~

となっては、意味が無いですもんね。

 

楽天アンリミットは1年間月額料金無料

その点、楽天アンリミットなら、自社回線なので通信速度が速いです。

しかも通信量無制限。

しかもしかも、1年間月額料金無料ですから、使わない理由がないですよね。

 

私はスマホとパソコンをあわせて、ひと月20GB以上使うヘビーユーザーです。

以前は格安SIMでテザリングしていたので、通信量は気になるし、速度は遅いし、満足度は低かったです。

 

その点、楽天アンリミットにしてから、通信量も速度も一切気にしなくて良くなりました。

完全ストレスフリーですよ。

 

▼詳細はこちら▼

 

楽天アンリミットはなぜ1年間月額料金無料なのか

楽天モバイル Rakuten UN LIMIT2 0 余計な条件なし篇

話がうますぎる・・・なんで1年間無料なの?なにかウラがあるんじゃない?

そう思うのも無理はないですよね。

1年間無料って、胡散臭すぎますもんね。

 

なぜ無料かというと、楽天アンリミットが、今年から本格参入した新しいキャリアだからです。

まずはシェア拡大のために、大手キャリアや格安SIMからの乗り換えを促進している訳ですね。

 

楽天アンリミットのデメリット

楽天アンリミットのデメリット

次に、楽天アンリミットのデメリットをいくつか探してみます。

 

・まだ全国展開ではない
・パートナーエリアはau回線で5GBまで
・使える機種が限られている

 

楽天回線エリア外はau回線で5GBまで

新しい回線なので、まだ全国カバーしきれていません。

ただし、パートナーエリアならau回線を利用して使う事ができます。

高速通信は5GBまでですが、超過後も最大速度1Mbpsで無制限で使えます。

1Mbpsって、格安SIMなら早い方に分類されるスピードなので、結局ほぼ無制限と言えるのではないでしょうか。

重い作業をしない方なら、パートナーエリアでも充分検討の余地ありです。

契約期間の縛りがないので、どうしても合わなければいつでも解約できます。

◆公式サイト:ご利用の流れ

 

使える機種が限られている

全機種使える訳ではないので、持っている機種と合わなければ買い替えが必要になります。

私は使っていたスマホが1年以上経過していたので、プランとセットで買い替えました。

 

楽天ポイントが還元されて実質1万円ほど安く買えたので、普通に買い替えるよりむしろお得でしたね。

◆公式サイト:対応端末

 

私が買ったのはAQUOS sense3 liteです。

使用感はこちらの記事をご参照ください↓
AQUOS sense3 lite楽天UN-LIMITでテザリング。機能や使い心地をレビューします。

 

乗り換えを迷う時間がムダ

私が買った端末は、その後、更にポイント還元アップのキャンペーンがありました。

なので、もう少し待てばもっと安くなった訳ですが、私は早く乗り換えて良かったです。

いつあるかわからないキャンペーンを待つ間の月額料金の方が、よほどムダだと思うんですよね。

 

1年後も2980円で使い放題なので、このままの速度が維持されて通信量無制限なら使い続けるつもりです。

その他、楽天アンリミットを契約すると、楽天市場でのポイントが+1倍になるなど、相乗効果のメリットもあります。

現状での回線選びは、楽天アンリミット一択、と考えています。

 

一人暮らしの通信費の節約のまとめ

今回は一人暮らしの通信費の節約についてお伝えしました。

通信費を無料にする方法、それは

・楽天アンリミットに乗り換える
・パソコンはスマホのテザリングを使う

これだけです。

毎月20GB以上使うヘビーユーザーでも全く問題なく使えます。

検討する価値ありですよ。

では今回はこのへんで。

 

◆関連記事:楽天モバイル Rakuten UN-LIMITのお得なキャンペーン!メリット・デメリットも紹介

 

▼詳細はこちら▼

 

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとお願いいたします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました