スポンサーリンク

ミニマリストの欲しいもの もらって嬉しいプレゼント8選

暮らし

 

ミニマリストの人って物欲が無さそう。
プレゼントしたいけど何を贈ったらいいかわからない・・・

 

今回はミニマリストを自認する私が、「ミニマリストがもらって嬉しいプレゼント」とプレゼントを選ぶ際のポイントを併せてご紹介します。

 

スポンサーリンク

ミニマリストにプレゼントするなら何がいい?

ミニマリスト 欲しいもの

 

欲しいもの=必要なもの

私は基本欲しいものがありません。
欲しいもの=必要なもの、なのでほぼ揃っているからです。

あえて挙げれば今持っているものを買い替える時はあれにしよう、などと思う程度。

ですので、必要ないけど欲しい!という感覚がよくわからないのですが、だからこそ贈られたら意外と嬉しかった!というものもあります。

ミニマリストといっても様々ですが、おそらく共通であろうポイントをご紹介していきますね。

 

ミニマリストがもらって嬉しいプレゼント

プレゼントのポイントは3つです。

・残らないもの
・小さいもの
・使いやすいもの

具体例をあげていきますね。

 

食品

ミニマリスト プレゼント

 

食品はあとに残らないので嬉しいです。
ただしある程度好みの把握が必要になりますね。
食べるタイミングを選べるよう日持ちするものが良いと思います。

飲み物

色々なフレーバーのルイボスティのセットは嬉しかったです。
飲める人にはお酒なんかもいいかもしれません。
私はコーヒー派で紅茶は全く飲まないので、可愛い紅茶セットは持て余しました。

 

お菓子

個人的には洋菓子も和菓子も好きなので嬉しいですが、ミニマリストには砂糖断ちをしている人も結構いるので要注意です。
おせんべいやドライフルーツ、ナッツなどの選択肢もあるので何かしら喜ばれそうではありますけどね。

 

缶詰やレトルト食品

缶詰やレトルト食品のギフトは男性にも喜ばれそうです。
以前、珍しい鹿肉や猪肉の缶詰セットをもらった時はテンションがあがりました。
今は肉が食べられない体質になってしまいましたが・・・。
ご当地カレーセットなんかも楽しそう。

 

もらって困ったもの

フレッシュな果物はステキですが日持ちしないのでやめた方が無難です。
あと、こだわりの「高級塩」も良さがわからず困惑。。
同じこだわりがあれば嬉しいでしょうが、贈る側のこだわりを押し付けるのはプレゼントとしてどうかと思います。
でもスパイスセットだったら楽しかったかもしれません。本当に好みは人それぞれですね。

 

ギフトカード・商品券

ミニマリスト ほしいもの ない

 

ギフトカードは色々ありますが、デザイン性や使いやすさで選ぶとおススメは3つです。

ユニクロギフトカード

よく利用するから、というのもありますが、ユニクロのカードはデザインがとてもいいのです。
定番のユニクロのロゴの他に限定デザインでスヌーピーや桜、アナスイなど、とてもお洒落で手抜き感がありません。
カードは通販しておらず店頭のみで購入できます。

スターバックス カード

これは正式にはギフトカードではなくプリペイドカードです。
定番デザインが既にオシャレですし、ご当地限定デザインなどもあり、遠くに住む方に贈っても良さそう。
eGiftというLINEやメール、SNSを通じて送信できるギフトカードもあります。

スタバはデザート系のドリンクが人気ですが実はドリップコーヒーがとても美味しいのです。
豆も売っているので、コーヒー好きには喜ばれるカードだと思います。

スターバックスギフト

Amazonギフト券

Amazonはなんでも揃っているので使い道がない、という心配がありません

EメールタイプであればメールやSNS、ショートメールでも贈れるので贈る側としても便利ですね。また、自分用にチャージタイプを使えばポイントがかなり貯まります。

その他

ミニマリスト プレゼント

 

お花

生花は普段なかなか買わないので貰うとかなり嬉しいです。

ただし鉢植えやブリザーブドフラワーは残るのでNGです。花瓶や大きなグラスも持っていないので切り花も困ります。

フラワーアレンジメントならいただいてそのまま飾れるのでストレスフリーです。
果物と違ってお花は移ろいを愛でるものなので、日持ちしない事がメリットとなります。

 

一緒に出かける

食事に行ったり出かけたり、ものではなく時間を共有するパターンです。

ただ私の場合は人間関係もシンプルにしていて惰性で関わる事が苦手なので、よほど居心地が良くて滅多に会わない関係でなければ面倒くさく感じてしまいますね。

食事なら1,2時間程度でサクッと、出かけるなら水族館とかハイキングとかある程度目的がはっきりしている方が楽しめそうです。

 

まとめ

 

そんな訳でいただく側のくせに勝手な事を書いてきました。

でもこれってミニマリスト以外にも当てはまる事に思えます。

プレゼントする時は贈りたい気持ちよりもらう相手の気持ちに立って選ぶ事が大事だなあと再認識しました。

では今回はこのへんで。

 

タイトルとURLをコピーしました