スポンサーリンク

ミニマリストは本棚を持たない。ほぼ買わず持たずに読書する方法

暮らし

 

 

読書したいけど節約したいし部屋が狭いから置き場所に困る。お金や場所にとらわれずにたくさん本を読む良い方法ないかな?

 

そんな方に、今回はミニマリスト流「本棚を持たずにたくさんの本を読む方法」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

ミニマリストは本棚を持たない。ほぼ買わず持たずに読書する方法

読みたい本がたくさんある。
でも、全て買っていたらお金がかかるし、部屋も本だらけになってしまう・・・。

こんな悩みをお持ちの方に、ほぼ本を買わず、持たずにたくさんの本を読む方法ご紹介します。

 

内容はこちら。

・図書館でWEB予約・隣接の市区全てで図書カードを作る
・Amazon kindleで無料、または定額で読み放題!
・Amazonやブックオフで買って売る

 

図書館でWEB予約・隣接の市区全てで図書カードを作る!

図書館

 

図書館って、本が合法的に無料で読めて最強!といつも思います。
案外利用しない方が多いですが、最近の図書館は設備がキレイで居心地も良いので、ぜひ有効活用してみましょう。

 

図書館で本をWEB予約

 

使い方はかんたん。

読みたい本を図書館HPで検索してWEB予約 → 最寄りの図書館で受け取り → 返す時は返却BOXへ入れるだけ。

 

一部では、駅近に図書受取のサービスコーナーを設置している自治体もあるので、最寄りで探してみて下さい(利用には事前に図書カードの作成が必要です)。

 

近隣の市区の図書カードも作っておく

 

住んでいる市区だけでなく、近隣の地域の図書カードも作っておくと便利です。住まいや学校、勤務先の地域でなくても、都内なら図書カードが作れる場合がありますので。

 

複数の市区の図書カードを作るメリットは、

・市区によって品ぞろえや所蔵数が違う
・同じ本でも地域性で人気度が違う

という点。

 

人気の本は何十人も予約が入っていてなかなか順番が回ってきません。
そんな時は、各市区の図書館HPで検索してみて、一番予約の少ないところで予約を入れます。

同じ本でも区によって、予約数が全く違う事が結構あるんですよ。
A区では10人待ちなのに、B区では予約0なんていう事も。

これは住民性の違いや、所蔵数の違いによるので、取りに行ける範囲であれば、複数の市区で図書カードを作っておく事をおすすめします。

 

最近の図書館はWiFiが使えたり、カフェがあったりプラネタリウムがあったり、とてもおしゃれで楽しいスポットになっていますよ。

 

↓にまとめたので、よろしければこちらの記事もどうぞ。↓

【無料】フリーWiFiが使える都内のおしゃれな図書館7選
おしゃれで静かな図書館でパソコン作業したい。そんな方にフリーWiFiのある都内のおしゃれな図書館をご紹介します。また、WiFiはないけれど電源はある図書館で通信量を気にせず作業する方法も説明します。

 

Amazonで無料で読む、または定額で読み放題!

Amazonプライム

 

Amazonでオトクに本を読む方法は2つ。

 

1.Prime Readingなら本・マンガ・雑誌が数百冊読み放題
2.Kindle Unlimitedなら980円で人気の本も読み放題

 

1.Prime Readingなら本・マンガ・雑誌が数百冊読み放題

 

Prime ReadingはAmazonプライムのサービスの一部です。
豊富な本・マンガ・雑誌など、数百冊がkindleで読み放題。もちろん、そのほかのプライムサービスも使えます。

kindleは専用端末がなくても、手持ちのスマホやパソコンにアプリをダウンロードすれば利用できますよ。

 

Amazonプライム会員なら月額500円(1年契約なら4900円)で、

・豊富な本・マンガ・雑誌が和洋書あわせて数百冊読み放題
・話題の映画やドラマ、アニメが見放題
・Amazonが発送する対象商品が最短翌日で配送料無料

 

など、読書以外のメリットも多いです。
読書はそこそこで、動画や買い物も便利にしたい、という方にはかなりオトクなサービスと言えますね。

 

Kindle Unlimitedなら980円でもっと読める

 

もっと読書に特化したい、という方にはKindle Unlimitedがおすすめです。

Kindle Unlimited月額980円で話題の本も読み放題
Prime Readingより、より幅広く読み応えのある本が多いと感じました。

 

例えば、

夢をかなえるゾウ1 水野敬也 (著)
超筋トレが最強のソリューションである  筋肉が人生を変える超科学的な理由 Testosterone (著)

2020年9月現在。商品は入れ替わります。

 

上記は図書館で予約の多い人気本ですがKindle Unlimitedならすぐ読めちゃう。

月額980円なら、1冊読めば元が取れるし、個人的にはPrime ReadingよりKindle Unlimitedの方がいいなと思っています。

初めての方は30日間無料体験できるのでぜひ。

【公式サイト】

Kindle Unlimited

 

Amazonやブックオフで買って、売る

書店

 

最後は、買った本を売って処分する方法。

 

ブックオフで売る

 

ブックオフで売るメリットは、なんと言っても簡単だという点。
店頭にもっていけば1冊でも買い取ってくれるし、たくさんある場合は自宅まで来て、査定して引き取ってくれます。

ただ、単価はあまり高くないので、「少しでも高く売りたい」という方は、ヤフオクやAmazonに出品する方がいいかもしれません。

 

Amazonで売る

 

Amazonでモノを売るには出品サービスへの登録が必要です。

Amazon出品サービス

 

登録が面倒に感じるかもしれませんが、一旦やってしてしまえばあとはむしろ楽ですし、古本は思いがけず高値で売れる事もあります。

副業として出品サービスを利用するのも面白いですよ。

 

まとめ

ミニマリストと読書

 

今回はミニマリスト流「本棚を持たずにたくさんの本を読む方法」をご紹介しました。

自宅に本を持たなくても、いくらでも読書は出来ます。
近所の図書館は自分の本棚、手持ちのスマホは在庫無限の本屋さんです。

スッキリ身軽に、自由に暮らしていきましょう!

では今回はこの辺で。

【公式サイト】

Kindle Unlimited

タイトルとURLをコピーしました