スポンサーリンク

LINE証券の初株キャンペーン 無料でもらった株の配当金が入った!

少額投資

LINE証券の初株チャンスキャンペーンで無料でもらった株の配当金が入ったよ!3株だけでもちゃんと配当金は受け取れるんだね♪

 

詳しくお伝えしますね。

 

【この記事の内容】

・LINE証券の初株チャンスキャンペーンの配当金額
・LINE証券とは?
・少額投資では意味がない?

 

スポンサーリンク

LINE証券の初株チャンスキャンペーンでもらった株の配当金が入った!

LINE証券では「初株チャンスキャンペーン」というものを行っています。

このキャンペーンでは、LINE証券の口座開設後に、かんたんなクイズに答えるだけで、株式が最大3株タダでもらえるというもの。

 

私は全問正解で「日本石開帝石」を3株もらいました!

 

 

関連記事>>LINE証券 初株チャンスキャンペーンの銘柄は?最大3株もらえます

 

 

その後すっかり忘れて過ごしていたのですが、先日、「日本石開帝石」から配当金のお知らせが。

 

 

1株当たり12円、3株で合計36円です(笑)。

 

郵便代の方が高い事になってしまっていますが、タダでもらった株なのでラッキーでしかありませんね。

 

配当金はLINE証券の口座に払い込まれました。

配当金から20.315%の税金が差し引かれて、税引き後30円。

 

株主優待は100株単位でないともらえない場合が多いですが、配当金は1株でももらえるんです。

 

そもそもLINE証券とは?

LINE証券とは

LINE証券とは、いつものLINEアプリで1株数百円から取引できる少額投資のサービスです。

シンプルで直感的に操作できる上に、投資情報は本格的で使いやすい。

ふだんLINEを使い慣れていれば、あまり迷わずに使いこなせると思いますよ。

 

【LINE証券のポイント】

・LINEポイントを使って投資ができる
・サイトやツールがシンプルで使いやすい
・投資信託の取り扱いがある
・初株キャンペーンや株のタイムセールがある

LINE証券の詳細はこちら

 

LINE証券の取引手数料は?

通常、株取引には取引手数料がかかります。

けれど、LINE証券は手数料がかからず、そのかわり、スプレッドという取引コストが株価に上乗せされるようになっています。

通常のスプレッドはこちら。

 

1000円の注文に対して、

日中:0.5円
夜間:5円

という程度。かなり安いです。

口座管理費などは一切かからないので、取引しなくても損する事はありません。

 

口座開設もLINEアプリでサクサク完了

口座開設もLINEアプリで完了できます。

本人確認書類(免許など)や顔画像もスマホで撮影して送信するだけなので、最短翌日から取引可能。

 

 

実際、手続きはかなりかんたん。

大手の証券会社ではこうはいかない事が多いです。

しかも初株チャンスキャンペーンでもらった株を売れば現金化できます。

実質的に損するところが全くないので、時間のある時にサクッと手続きしてみても良いのでは?と思いますね。

 

少額投資は意味がない?

「少額投資は意味がない」

と言う方もいます。

けれど、少額ながらもリターンがあったり、企業との接点ができる事は、何もしないよりはずっと意味のある事です。

 

確かに、短期間でリターンを目指すなら、大きな勝負に出ないといけないかもしれません。

が、その分リスクも大きくなります。

 

最終的に大きな金額になるとしても、少額で少しづつ、時間と銘柄をわけて買っていってリスク分散する、という手もあります。

 

大勝負に出るにせよ、ちょっとづつの前進にせよ、自分の性格に合った方法で投資を続ける事が大事。

 

そしてなにより「楽しい!」と思えるのが一番。

負担を感じない金額で取引できる事は「少額投資」の大きな魅力だと言えますね。

 

まとめ

今回はLINE証券の初株チャンスキャンペーンでもらった株の配当金についてお伝えしました。

手取りわずか30円(笑)ですが、久々に株を持つ楽しさを味わいました。

 

最大3株無料でもらえるので、少し興味がありましたら手続きしてみてはいかがでしょうか。5分程度で完了できますよ。

では今回はこのへんで。

 

LINE証券の詳細はこちら

 

ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いいたします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました