スポンサーリンク

株式投資は怖い?リスクはランチ代以下なのに?少額投資のすすめ

少額投資

 

株に興味があるけど、お金が無いしリスクがあって怖いし、やり方もよくわからないんだよね・・・

そうなんだね。でもやってみると、株取引は全然怖くないよ。100円台から買えるし、やり方も難しくないんだよ。

へえ、そうなんだ。

 

そうなんです。

今は数百円で株式投資が出来るんです。リスクはランチ代以下。

説明していきますね。

 

スポンサーリンク

株式投資は怖い?その理由は?

投資は怖い

遠い親戚が株で大損したっていう話をきいた。

難しそうでよくわからないから自分には関係なさそう。

 

こんな理由で株式投資に踏み出せない方が多いのではないでしょうか?

でも実は、少し興味があるからこそ、そう思うんですよね?

この記事では、あなたがなぜ株式投資を怖いと感じるのか、また、怖がる必要はない理由を説明していきます。

 

【この記事の内容】
・株式投資に大金は必要ない
・値下がりリスクはランチ代以下
・少額投資のメリット

・口座開設も取引もスマホで簡単

 

株式投資に大金は必要ない

投資に大金は不要

株式投資には大金が必要だと思っていませんか?

確かに以前は100株単位でしか買えませんでした。

ですので、たとえ株価が1000円でも、

1000円×100株=10万円

10万円必要だったのです。

初心者にとって10万円って、勇気のいる金額ですよね。

でも今は1株から買える証券会社が増えてきたので、

1株1000円だけ

気軽に買う事ができるようになったのです。

中には100円台の株も少なくないので、ランチ代よりも安く株を買える訳ですね。

数百円なら出来なくないな、と思いませんか?

 

株の値下がりリスクはランチ以下

でも値下がりしたら嫌だから・・・

その気持ちもよくわかります。だからこそ、「投資は余裕資金で行う」事が大事なんですね。

でも、よく考えてみれば、ランチ代は平気で毎日1000円使うのに、株に1000円使うのはリスキーだと思うのって、変ですよね。

気に入ったカフェでのランチタイムは、忙しい合間のホッとできる貴重なひとときです。もちろん価値があるでしょう。

でもその満足感は何分間もつでしょうか。
1時間後には忘れていませんか?

そのランチ代は使いきりで戻ってくる事はありません。

その点、株なら1000円で買って、1時間後にゼロになる確率はほぼありません

むしろ値上がりする可能性があるし、1株でもちゃんと配当ももらえるんですよ。

しかも最悪な事態でも、買った以上の金額の損失は出ないので心配はいりません。

1000円で買って1万円損した、という事にはならないですからね。

 

【年間のランチ代】
1000円×月20日=年間24万円 リターン0

500円×月20日=年間12万円 リターン0

 

これだけ使っている事を考えれば、500円、1000円の株を買うのもそれほど怖くないですよね?

新車も新築も、一度使えば中古品として価値が下がります。でも株には中古になるリスクもありません。

こういった点からも、株式投資をそれほど恐れる必要はない、という事がわかっていただけるのではないでしょうか。

 

少額投資のメリット

少額投資 メリット

 

でも少額だとリターンも少ないから、やる意味なくない?

確かに、リスクを抑えるとリターンも小さくなりますね。

【株式のリターン】
・株価1000円→1100円=+100円の利益

・配当3%→30円の利益

 

でも、株式投資のメリットって、リターンの金額だけではないんです。

 

【少額投資のメリット】
・株主になって企業を応援できる
・株式投資に向いているか試せる
・株を通して世の中の流れがわかるようになる

 

株主になって企業を応援できる

株を買うという事は、その会社に出資して応援するという事

会社は一生懸命働いて株主に配当や株主優待という形で恩返しします。

会社は社員のものではなく株主のものだから、あなたに代わって働いてくれるんですね。

もし100株(1単元)以上持っていたら、株主総会で意見する権利ももらえるので、その会社にもっと良くなってほしいという意思表示が出来るのです。

 

株式投資に向いているか試せる

最初から100株買うのは勇気がいります。

何事もいきなり大金を投じるのではなく、少しづつ始める方が安心です。

そして、

株は下がってもまた上がるし、上がってもまた下がる。

値動きするのは当たり前なのだ、という事を体感して、少しづつ投資に慣れていきましょう。

やってみて「なんか合わないな・・・」と感じたら売却すればいいだけです。株以外にも投資の方法はたくさんありますから。

もし「株式投資って楽しい。向いてるかも。」と感じたら、勉強しながら少しづつ増やしていけば良いのではないでしょうか。

 

株を通して世の中の流れがわかるようになる

株を持ってみると、やはり値動きが気になりますよね。

そうすると、

「なぜ上がったんだろう?」
「なぜ下がったんだろう?」

と考えるようになります。

最近の事で言えば、新型コロナの影響で、航空や旅行会社の株価は下がってしまいましたが、逆にテレワークが増えたため、通信会社の株価は上がりました。

そうやって、社会と経済のつながりを直に実感できるようになる事が初心者にとって一番の勉強になります。

それは保有株の値上がり以上のメリットをもたらしてくれます。

どうせ儲からない。と決めつける前に、挑戦してみましょう。

 

今どきの証券は口座開設も取引もスマホで簡単

投資の取引

でも手続きや取引が難しくない?

確かに、今までは口座開設に来店したり、難しい書類を記入したり郵送したり、と手間がかかる場合がありました。

でも最近できたモバイル系の証券会社は、基本的にスマホだけで口座開設が完結してすぐ取引ができます

証券会社を選ぶ時は以下のポイントをチェックしましょう。

 

【証券会社選びのポイント】
・1株から買える
・手数料が安い
・口座開設がスマホだけで完結
・HPやツールがわかりやすい

 

このポイントをおさえて選ぶなら、

・SBIネオモバイル証券
・LINE証券

の二社がおすすめです。

どちらも初心者向けの会社なので、とても使いやすいですよ。

 

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券

【SBIネオモバイル証券の特徴】

・月額サービス利用料220円で0〜50万円まで取引し放題
・利用料にTポイントが200pt付与されるので手数料実質20円
・一時停止の手続きをすればサービス利用料を止める事もできる
IPOも1株から申込できる

IPO(新規公開株式)が1株から申し込める証券会社は少ないです。

IPOはお祭りみたいに楽しめるので、参加してみたい!という方には特にSBIネオモバイル証券がおすすめですね。

↓詳しくはこちらでどうぞ↓
Tポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】

LINE証券

LINE証券

【LINE証券の特徴】

・LINEポイントを使って投資ができる
・サイトやツールが簡単で使いやすい
・時々、初株プレゼントやタイムセールがある

投資信託の取り扱いがある

LINEを使い慣れている人はかなり使いやすいと感じるはず。口座開設も驚くほど簡単です。

たまに株のタイムセールがあるのが面白いですし、少額で投資信託も運用できます。

投信も試したい方にはライン証券がおすすめですね。

↓詳しくはこちらでどうぞ↓
LINE証券

 

まとめ

ここまで、株式投資は怖くない事を説明してきました。

無理のない金額でやれば、何も危険はないですし、むしろ人生を楽しくしてくれます。

投資は社会との接点になりますし、今まで気づかなかった事をたくさん教えてくれると思いますよ。

ぜひ勇気を出して、一歩踏み出してみて下さいね。

では今回はこのへんで。

取引所取引バナー

タイトルとURLをコピーしました