スポンサーリンク

AQUOS sense3 lite+楽天UN-LIMITでテザリング!レビューします

節約

 

楽天モバイルでAQUOS sense3 liteの購入を考えているけど迷ってる。機能や使いやすさ、テザリングのつながりやすさも気になるな・・・。

 

そんな疑問にお答えします。

AQUOS sense3 liteと楽天UN-LIMITはとても使いやすいですよ。
機能やテザリングのスピードなど、具体的にお伝えしますね。

 

スポンサーリンク

AQUOS sense3 lite SH-RM12と楽天UN-LIMITを選んだ理由

AQUOS sense3 lite

私は光回線もポケットWiFiも持っておらず、スマホのテザリングだけでパソコンを使っています。

 

今まではHUAWEI nova lite 2とMVNOのmineoでテザリングしていたのですが、もっと早く、データ容量を気にせずに使いたいと思っていました。

その点、楽天UN-LIMITはMVNOではなく楽天の自社回線なので、MVNOよりスピードが期待できるはず。

 

という事で選んだ端末はAQUOS sense3 lite

理由は以下のポイントです。

・防水・防塵・耐衝撃性対応
・電池1週間長持ち
・4GBメモリで手ごろな価格
・セット購入で楽天ポイントがかなりもらえる

さっそく申し込んでみました。

楽天モバイルUN-LIMITの詳細はこちら

 

AQUOS sense3 lite楽天モバイルモデルとは

混雑しているかと思いきや、申込の翌々日にはSIMカードともども到着しました。早いですね!(※SIMと端末は別送です。)

AQUOS sense3 lite楽天モバイルモデル

 

AQUOS sense3 liteの付属品はこんな感じ。

AQUOS sense3 lite 付属品

ケースや保護フィルムはついていないので自分で用意が必要です。

 

AQUOS sense3 liteの基本スペック

概要は以下の通りです。

AQUOS sense3 liteスペック

 

外観・手触り

女性の手になじむ大きさ。147㎜×70mm位。

 

メタリックなサーモンピンクがキレイ!

 

厚さは約9mm。
片手での操作も楽々です。

 

重さ

女性らしい外観によらず、手触りは固くてガッシリゴツゴツした感じ。
耐衝撃性のなせる技なのでしょうか。

重さも166gと、以前使っていたHUAWEI nova lite 2が158gだったのでちょっと重めな印象ですね。

ただ長時間使っても疲れるほどのレベルではありません。

 

防水・防塵・電池もち

防水効果があると安心して使えますよね。

防塵は確かに指紋などがつきにくくキレイな状態が続きます。ただ、背面のロゴはいずれ擦れて薄れていきそう。

 

電池もちについては「AQUOS史上最長」のふれ込みです。1日1時間程度の通話なら1週間持つそうです。

ただしテザリングは電池消費が早いので、実際1日12時間以上テザリングで使ってみた感覚だと2日弱位でしょうか。

 

それでも、今までの機種がテザリングで毎日充電していた事と比較すると、やはり長持ちと言えます。

 

充電スピードもかなり早いです。実際試してみた感じでは10分で約10%充電されますね。

急速なだけあって充電時の発熱がすごい。それがちょっと気がかりでしたが95%位までいくと、自動でクールダウンしていました。

 

速度

4GBあるだけにスピードは充分速いです。

楽天回線という事もプラスに働いているのではと思います。複数アプリを開いてもサクサク動きます。

 

従来のAQUOSに比べCPUが約15%、GPUが約60%性能が向上しているとの事。
下は平日月曜の11:40頃の測定結果です。

早い!

 

AQUOS sense3 liteのテザリング速度

続いてテザリングの速度です。

スマホで使うよりスピードは落ちますが充分な速さが出ています。

重いデータのアップロードやゲームをしないなら問題ないでしょう。

 

これでデータ使い放題ですから、光回線もポケットWiFiも使わない身としてはありがたい。

楽天回線エリアにお住いの方は使わないと損だという気がしますね。

 

また、テザリングのON-OFF切替がとても簡単

画面上部のステータスバーを下にスワイプすると機能ボタンが表示されるので、
その中のアクセスポイントをタッチ一つで切り替えができるのが便利です。

 

テザリングについては文句なしです。

 

カメラ

続いてカメラをレビューします。

「AIまかせで手軽にキレイ。明るく撮れる高機能カメラ」とのふれこみです。

 

私は目が悪い事もあって超手振れするタイプなのですが、AQUOS sense3 liteは確かに全く手振れしませんでした。

 

下の写真は東京の18時過ぎ、外で撮った写真です。

既に薄暗かったのに写真ではこの明るさ。

薄暗いところでは自動調整のため2,3秒シャッターボタンが出なかったですが、調整後はこの明るさと鮮明さです。

 

片手で適当に撮っても手振れなし。

 

 

店のロゴも超クッキリ。

 

自分で調整したり手振れを気にする必要が無さそう。
それほどカメラにこだわりは無かったのですが、使ってみるとやはり良いですね。

 

画面

画面は明度が強いです。ただ比較的柔らかい明るさ。

気になる方は機能ボタンから「リラックスビュー」「のぞき見ブロック」などに
ワンタッチで変更すると良いかもしれません。

 

それと「CLIP NOW」というスクリーンショットの機能が便利

画面の淵をひとなでするだけでスクリーンショットが撮れてしまう。ブログに画像を載せる事が多いので助かりますね。

 

 

生体認証

認証方法は4種類。

・PIN入力
・パターン入力
・顔認証
・指紋認証

顔認証の認識はかなり良いです。

指紋認証は若干強めに押さないと認識しない感じ。
私の指紋が薄いせいもありますが・・・。

とりあえず顔も指紋も登録して使っています。

 

AQUOS sense3 liteのデメリット

既にあげたものも含めデメリットをまとめます。

・やや重くて手触りがゴツい。
・充電時に発熱する。
・指紋認証の認識が弱い。
・最初から楽天のアプリが色々入っている
・ゲームでの使い勝手は不明
・楽天回線の安定性が未知数

最初から楽天のアプリが色々入っている点については、私は気になりませんが人によってはイヤかもしれませんね。

ゲームもやらないのでわからないですね。参考にならずすみません。

 

・楽天回線の安定性が未知数
楽天回線は開通したばかりなので、今後急速にユーザーが増えた場合、障害や混雑が発生する可能性はあるかもしれませんね。

また、まだ未開通の地域も結構あるので、その地域はパートナー回線としてau回線を利用する事になります。

 

でも契約期間のしばりは無く、解約しても契約解除料はかからないので、キャンペーン中に申し込んでおくのも悪くないのではとも思いますね。

 

楽天UN-LIMITの詳しいキャンペーン内容はこちらの記事をどうぞ↓

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITのお得なキャンペーン!メリット・デメリットも紹介

申し込みや設定はこちらに書きました↓

楽天モバイル「UN-LIMIT」実際の申し込みから初期設定まで紹介!

 

まとめ

ここまでAQUOS sense3 liteと楽天UN-LIMITのテザリング、機能や使い心地をお伝えしました。

多少のデメリットがあっても圧倒的にオトクで使いやすいので、私は買って良かったと思っています。

迷っている方の参考になれば嬉しいです。

では今回はこの辺で。

 

楽天モバイルUN-LIMITの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました